関西近畿の学校教育関係で講演会が好評 三遊亭楽春人気講師受付HP

関西・近畿の学校・教育関係で開催された、三遊亭楽春の講演会や、芸術鑑賞会・落語鑑賞会の様子をご紹介。


三遊亭楽春の講演は全国ネットでテレビ放送されるなど高い評価を受け、多くのマスコミ・メディアで三遊亭楽春は人気講師と紹介されています。

経験に基づく講演内容は、他の講師には真似(マネ)が出来ないものです。三遊亭楽春のオリジナルの講演内容が人気を呼び、多数の講演会講師のご依頼が来ています。

講演会・セミナーで引っ張りだこの講師・三遊亭楽春師匠の講演会は、役立ち度・講演人気ランキングで毎回トップクラスとメディアで紹介されました。

こちらでは講演風景の一部を掲載しますが、実際の三遊亭楽春の講演は、受講者参加型のオリジナル形式で、笑いの効果を交えた楽しく多彩な内容が好評です。


■ 表示される更新の日付に関係なく、新しい情報、講演風景を、随時、追加しています。 (2017年今日現在の講演風景まで掲載中です)


teragoyagaku02

三遊亭楽春プロフィール ← さらに詳しいプロフィールはこちらをクリックしてお読みください。


全国の学校での講演会・落語鑑賞会を掲載|三遊亭楽春:講演会講師 002

日本各地の学校で開催された講演実績多数の、三遊亭楽春の講演会活動の様子を掲載しています。


学校、教育関係者への講演会|三遊亭楽春:講演会講師 002

教育関係者対象(PTA主催講演会や教員研修会など)で開催された、三遊亭楽春のコミュニケーション、メンタルヘルス、笑いと健康の講演会の様子を掲載しています。


こちらでは全国での講演会の中で、関西・近畿地方で開催された、三遊亭楽春の学校や教育関係での講演会、落語鑑賞会の様子を掲載しています。

学校での落語鑑賞会プログラム(基本構成)はこちらをクリックしてお読みください。


hikonechu01 hikonechu02

滋賀県彦根市の彦根中学校の家庭教育支援事業「親と子で聞く講演会」で、講演会が好評の講師・三遊亭楽春の講演会(落語鑑賞会)が開催されました。

PTA主催で親と学校の先生の協力で、生徒たちに日本の伝統文化である本当の落語を聞かせたいと企画され、講演実績が多い三遊亭楽春にご依頼がありました。

落語という伝統文化芸能の中には、人への思いやりの心や、助け合いの気持ちなどが含まれています。

笑いながら親子で体験できる「落語に学ぶ親子の絆」の時間を持つことは、きっと生徒たちの心の栄養となることでしょう。

明るく元気いっぱいで参加する気持ちが前向きな生徒たちでした。落語は想像力を豊かにし、さらに自分でも落語体験してみると表現力も育ちます。

扇子一本、手ぬぐい一枚で演じる落語を見て面白いのは想像力が働くからです。想像力と表現力は、コミュニケーション力の土台となります。


kooriyamanishi01 kooriyamanishi02

奈良県大和郡山市の郡山西中学校で、講演会が好評の講師・三遊亭楽春の講演会(落語鑑賞会)が開催されました。

「笑顔で学ぼう文化鑑賞会」と題して落語鑑賞とコミュニケーションの大切さを交えて講演して欲しいと、講演が好評の三遊亭楽春にご依頼がありました。

生徒たちは明るく笑いながら一生懸命に参加してくれました。。

落語は目の前には何も無く、聞き手側が落語家の言葉と身ぶりから登場人物やイメージを思い描く芸能です。

豊かな想像力を育むことに役立ち、人の気持ちを察することで、思いやりのコミュニケーションも向上することでしょう。

落語は演者の表現力と、聞き手側の想像力が一体となり、コミュニケーションのキャッチボールが成立する芸能です。

生徒が落語を聞いていっぱい想像力を働かせることで、コミュニケーション力のアップに役立つのです。

相手の気持ちを考え想像することは、人を思う気持ち(思いやり)に繋がることでしょう。


kuramagakkou

京都市左京区の別所小学校、花背第一中学校で、落語家・三遊亭楽春の講演会(落語鑑賞会)が開催されました。

小学生と中学生が一緒になって落語公演を楽しみました。

幅広い年代の生徒たちが一緒に笑えて学習できるのが落語の良いところでもあります。

想像力やコミュニケーション力、集中力を育むなどの効果が期待できるとして、落語は注目を集めています。

また伝統文化の中には人への思いやりの心や、助け合いの気持ちなどが含まれています。

笑いながら楽しさを共有する時間を持つことは、きっと生徒たちの心の栄養となることでしょう。


tukougyou01 tukougyou02

三重県の津工業高校で、講演会が好評の講師・三遊亭楽春が、楽しく役立つコミュニケーション講演と芸術鑑賞会をしました。

三遊亭楽春講演会 「伝統芸能の落語から学ぶ、表現力とコミュニケーション」

コミュニケーション講演と、芸術鑑賞会(落語鑑賞会)を組合わせたMIXタイプの講演スタイルで開催されました。

伝統芸能の良きパーツから、コミュニケーションを学びたいとのご希望で、三遊亭楽春へ講師のご指名がありました。

コミュニケーション力は想像力をベースにします。落語鑑賞はこの想像力の向上に役立ちます。

工業・技術には創造性が重要で、共に通じるものがあり、生徒たちは熱心に講演に参加してくれました。


wakayamakyouiku

教員研修大会講演会で、、講演会が好評の講師・三遊亭楽春がコミュニケーション講演会をしました。 (関西・近畿2府4県)

教員研修大会 三遊亭楽春コミュニケーション術講演会 「落語に学ぶ表現力向上、コミュニケーション術講演会」 講演会講師:三遊亭楽春

落語を通して笑って楽しみながら表現力とコミュニケーション力向上を目指す趣旨で、講演実績が多い三遊亭楽春に講師のご指名がありました。

参加者は関西・近畿2府4県の教員、教育委員会関係者の皆さん300名に集まって頂きました。

参加対象は関西・近畿2府4県の保育所(園)の保育士・幼稚園・小学校・中学校・高等学校、特別支援教育・諸学校の教員および教育委員会関係者の皆さんです。

笑いや笑顔は人の警戒心を解き、人に安心感を与え、自分に対してもストレス軽減の効果がありメンタルヘルスに役立ちます。明るさ楽しさの輪は広がります。笑いの効果を教育現場のコミュニケーション力に活かしましょう。

主催:近畿放送教育研究協議会。


nagi01

和歌山県立なぎ看護学校で、講演会が好評の講師・三遊亭楽春が笑いの効果効能の講演会をしました。

看護学校 三遊亭楽春講演会 「笑いと健康」 講演会講師:三遊亭楽春

なぎ看護学校では看護師をめざして多くの学生が学んでいます。

学生の自治会から「笑いで免疫力を高める講演」が聞きたいとの希望で、私・三遊亭楽春にぜひ講演して欲しい講師指名を受けました。

若い学生たちから私・三遊亭楽春に講師指名の声が上がるとは嬉しいことですね。

笑いの効果はストレスの軽減などメンタルヘルスに役立ち、免疫力の向上、コミュニケーション力のアップにも活用できます。

笑いを今後の人生や仕事に大いに活用してください。


001

三遊亭楽春へ講演会・講師のご相談・ご依頼メールは、こちらをクリックして内容をお読みの上で送信して下さい。

三遊亭楽春への講演会のご依頼、ご相談はメールでお受けしています。


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップ、講演風景の一覧を掲載しています)


三遊亭楽春公式ホームページ (PCサイト版)


三遊亭楽春公式ブログ(公式サイト)の内容は三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。

三遊亭 楽春(さんゆうてい らくはる)プロフィール

rakuharu


三遊亭 楽春(さんゆうてい らくはる)公式プロフィール

■落語家(真打)、講演家(講演会講師)。

■1963年生まれ。千葉県出身。1985年・先代の五代目・三遊亭円楽に入門。1988年・二つ目に昇進。1992年・真打(しんうち)に昇進。

◆取得資格①:メンタル心理カウンセラー、産業心理カウンセラー、メンタルヘルス・マネジメント検定(セルフケアコース)、生活習慣病予防アドバイザー、ホームヘルスケアプランナー。

◆取得資格②:認知症介助士、健康検定(一級)、上級食育指導士、食生活アドバイザー(三級)、薬膳インストラクター、雑穀マイスター、チャイルドコーチングアドバイザー。

◆取得資格③:健康生活支援講習支援員(講習3度受講・更新)、救急法救急員(講習3度受講・更新)。

●全経連(全国経営者団体連合会)スペシャルアドバイザー。


■三遊亭楽春の講演会活動の内容です。

1.日本全国への出張落語会を積極的に行い、日本中に落語を広める活動をしています。三遊亭楽春の落語公演は、笑いの効能と想像力を活用して健康効果を感じて頂く構成が好評です。

2.笑いの効果を取り入れた三遊亭楽春の講演会、「笑いと健康の講演会」「笑いの効果でメンタルヘルス&コミュニケーション講演会」は、「笑い効果の講演会+三遊亭楽春の楽しい落語」のお得な組み合わせは好評。とても人気がある講演会です。

3.伝統芸能の落語の世界の教えや、笑いの効能を活用した、三遊亭楽春の「落語に学ぶコミュニケーション術講演会」「落語に学ぶCSマインド、カスタマーサービス講演会」は、高い評価を得て多くの講演実績があり、日本各地で開催されています。

4.全国の学校や教育関係で開催された、三遊亭楽春のコミュニケーション&メンタルヘルス講演会や、生徒対象の落語鑑賞会(芸術鑑賞会)は、多くの講演実績があり好評です。表現力や想像力を豊かにして、コミュニケーション力向上に役立ちます。


■公的資格、民間資格を多数取得し、笑いの効果を活用した内容をベースに、テーマによりその知識をプラスした講演が人気を得ています。

三遊亭楽春は多くの講演実績を持ち、テレビ、ラジオ、新聞、情報誌など多数のマスコミ、メディアに講演会の人気講師と紹介されています。

三遊亭楽春の講演会は笑いを交えて楽しく聞け、理論のみの勉強のための講演会ではなく、講演そのものが参加者の楽しい時間になるように工夫しています。

三遊亭楽春オリジナル形式の、ほかの講演者・講師にはできない講演スタイルのため好評で、高い評価を獲得しています。

講演会・セミナーで引っ張りだこの講師・三遊亭楽春師匠の講演会は、役立ち度・講演会講師人気ランキングで毎回トップクラスとメディアで紹介されました。

(全国での講演風景は、公式サイト、公式ブログでお読み下さい)

■三遊亭楽春公式サイト http://rakuharu.com/

■三遊亭楽春公式ブログ http://rakuharu.cocolog-nifty.com/


terakoya001

三遊亭楽春のメディア・マスコミ出演情報 (タイトルをクリックしてお読み下さい)

三遊亭楽春の講演活動が好評で、テレビ、ラジオ、新聞、情報誌など、多くのマスコミ・メディアに紹介されて、三遊亭楽春の講演が全国ネットでテレビ放送されました。

・「講演会で高い評価を獲得。講演依頼が多数舞い込んいる人気講師がいる。それが三遊亭楽春師匠だ。」

・「企業セミナーで引っ張りだこの落語家・三遊亭楽春師匠の講演会は、役立ち度・講演人気ランキングで毎回トップクラスです。」

・「笑いの効果を、健康、メンタルヘルス、コミュニケーション術に活用する三遊亭楽春師匠は講演会の人気講師です。」


■三遊亭楽春が出演したテレビ・ラジオ番組

「テレビ寺子屋」三遊亭楽春の講演が全国ネットでテレビ放送されました。(関東地域ではフジテレビで放送。ほか全国ネットで放送)

・三遊亭楽春テレビ放送講演タイトル 「笑いは健康の良薬」

・三遊亭楽春テレビ放送講演タイトル 「笑いに学ぶメンタルヘルス」

・三遊亭楽春テレビ放送講演タイトル 「伝統芸に学ぶコミュニケーション」

・三遊亭楽春テレビ放送講演タイトル 「子供に伝えたいコミュニケーション術」

「イブニング・ファイブ」(TBSテレビ) 三遊亭楽春の企業講演会を放送 。

「ニュースコア6」(NHK総合テレビ) 三遊亭楽春の小学校での落語鑑賞会の様子を放送 。

「笑点」(日本テレビ) 三遊亭楽春の真打昇進披露などで出演。

「東京もっともっと元気計画研究所」(東京MXテレビ) 三遊亭楽春のコミュニケーション術講演、中学校での落語鑑賞会の様子を放送 。

「聞いてなるほど!健康習慣」 (SBSラジオ) 三遊亭楽春の健康講演会をラジオ番組で放送。(ラジオ番組放送タイトル:笑いは健康の良薬)

「お笑いバラエティー 平成名物テレビ・ヨタロー」 (TBSテレビ) 三遊亭楽春・一年間レギュラー出演。

「エンタテイメントニュース」(NHK・BS) 三遊亭楽春の真打昇進披露で出演 。

「ときめき放送局」(ラジオ日本) パーソナリティー担当。

「お遊びジョーズ」(文化放送) コーナー担当。

「お笑いバラエティー ヨタロー・スペシャル・金曜特番」(TBSテレビ)

「首都圏スペシャル」(NHK総合テレビ)

「クイズ当たって25%」(TBSテレビ)

「キャッチアップ」(TBSテレビ)

「よってたかって、30対1」(テレビ朝日)

「地球知りたい気分」(テレビ東京)

「21世紀の名人達!」(ニッポン放送)

「あごはずしショー」(ニッポン放送)

「日本の芸・落語を学ぼう 三遊亭楽春」(USEN GyaO)

他、多数出演あり

■三遊亭楽春のテレビコマーシャル出演。

「かに将軍 かに家」テレビCMに出演。


■芸暦

1985年 先代の五代目・三遊亭円楽に入門 。前座名・三遊亭竹楽(たけらく)。

1988年 二つ目昇進。芸名を三遊亭優(ゆう)に改名

1992年 真打に昇進。

1997年 芸名を三遊亭楽春(らくはる)に改名


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ホームページ (PCサイト版)


三遊亭楽春公式ブログ(公式サイト)の内容は三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。