« 健康向上メンタルヘルス顧客満足講演依頼受付 三遊亭楽春 島根編 | トップページ | 健康向上メンタルヘルス顧客満足講演依頼受付 三遊亭楽春 山口編 »

健康向上メンタルヘルス顧客満足講演依頼受付 三遊亭楽春 鳥取編

こちらでは三遊亭楽春の全国講演の中で、鳥取県での講演の様子をご紹介します。

三遊亭楽春の講演はテレビの全国ネットで放送され、ラジオの特番で放送されるなど好評で高い評価を受け、多くのマスコミ・メディアで三遊亭楽春は人気講師と紹介されています。

こちらでは講演風景の一部を掲載しますが、実際の三遊亭楽春の講演は、受講者参加型のオリジナル形式で、笑いの効果を交えた、楽しく多彩な内容が好評です。


三遊亭楽春公式ブログ(トップページへ) ← 三遊亭楽春の全国での講演会の風景の一覧を掲載しています。講演依頼の参考にお読みください。


三遊亭楽春プロフィール(公式) ← 詳しいプロフィールはこちらをクリックしてお読みください。


三遊亭楽春公式ホームページ(PC版) (パソコンサイトでお読みになりたい方はこちらでどうぞ)


054

三遊亭楽春への講演会・講師の、ご相談、ご依頼をメールでお受けしております。

三遊亭楽春へ講演会・講師のご相談・ご依頼メールは、こちらをクリックして下さい。001

三遊亭楽春へ講演会・講師のご相談、ご依頼は、上記をクリックして内容をお読みの上、メールを送信してください。(お問合せ、ご相談のみでもOKです)


yurihana01

介護福祉サービスチャンレンジ教室共済事業で、講演会が好評の講師・三遊亭楽春が、楽しく聞けて役に立つ、笑いと健康の講演会をしました。

三遊亭楽春社会福祉大会講演会 「笑いは健康の良薬(健康講演+落語)」 講師:三遊亭楽春

会場:鳥取県湯梨浜町ハワイアロハホール、主催:湯梨浜町社会福祉協議会、鳥取県社会福祉協議会。

地域の皆様に笑いの健康効果を得てほしいと、講演実績が多い三遊亭楽春に講演会講師依頼のご指名がありました。

おかげさまで三遊亭楽春の「笑いは健康の良薬」の講演会は350名ほどの大入り満員でした。

ひとつ笑えばひとつ若くなる。「一笑一若」の心で笑って元気になりましょう。

講演ご感想・「三遊亭楽春さんの、心と健康の良いお話を聞かせてもらい良い勉強になりました。」

講演ご感想・「三遊亭楽春の講演は大変ユーモアがあって笑えました。ストレス解消しました。内容が良かったです。」

講演ご感想・「三遊亭楽春師匠の落語講演は大変良かったです。笑いの力がよくわかりました。」

講演ご感想・「三遊亭楽春さんの講演で日常生活を笑いながら過ごすことの大切さを再度教えられました。」

講演ご感想・「固い講演を聞くより、楽しく大いに笑える三遊亭楽春さんの講演が良いと思いました。」

笑いと健康の講演会、メンタルヘルス&コミュニケーション講演会が好評|講師:三遊亭楽春 ←講演の様子はこちらでお読み下さい。

-----------------------------------------------------------------------

toto01

鳥取県米子市へ、落語家・三遊亭楽春が楽しい出張落語会をしました。

会場は山陰でも最大のショールームといわれる「トステム・ショールーム 米子」です。

キッチン・バスなど住宅設備を手掛ける会社「ホームアルミ」の20周年大感謝祭で、お得意様、お客さまへの感謝の趣旨で開かれた「三遊亭楽春落語独演会」です。

トステムショールームの中に特設の落語会の会場を作り、多くのお客様に集まって頂き、大いに笑っていただいた、三遊亭楽春の出張落語会となりました。

笑いと健康の講演会、メンタルヘルス&コミュニケーション講演会が好評|講師:三遊亭楽春 ←講演の様子はこちらでお読み下さい。

日本各地で企業講演会が好評|講師:三遊亭楽春 ←講演の様子はこちらでお読み下さい。

-----------------------------------------------------------------------

tottori01

鳥取県の五ヶ所のお寺で、落語家・三遊亭楽春が出張落語をしました。

会場は新興寺・神宮寺・東光寺・最勝院・最勝寺の五箇寺です。

笑う人には福来る!鳥取県の皆さんに落語で大いに笑って楽しんで頂きました。

三遊亭楽春は日本各地の寺院で落語公演をしています。おかげさまで好評です。

寺院で落語公演会|講師:三遊亭楽春 ←講演の様子はこちらでお読み下さい。


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップ、講演風景の一覧を掲載しています)

« 健康向上メンタルヘルス顧客満足講演依頼受付 三遊亭楽春 島根編 | トップページ | 健康向上メンタルヘルス顧客満足講演依頼受付 三遊亭楽春 山口編 »