« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2014年9月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2014年11月分 »

落語家・三遊亭楽春の創作小話2014年10月分

落語家・三遊亭楽春が最近の話題で小話を創作。毎日更新。

2014年10月分を掲載。

-----------------------------------------------

■ 2014/10/31 小話3705個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今日はハロウィンだが、今年のハロウィン市場は、バレンタイン商戦を初めて上回る予想だって。」

◆「ハロウィン関係者はシンデレラの気分だろうね。」

●「シンデレラ?」

◆「カボチャが本当に幸運の馬車に変わったからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/30 小話3704個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「地方から東京に出てくるとき、周りを人間と思わずカボチャだと思うと緊張しないからと、親父に言われたが。」

◆「それがどうしたの?」

●「ハロウィンウィークで東京は本当にカボチャだらけで驚いたよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/29 小話3703個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ドラフトで指名された若い選手は、これから希望に燃えて入団するのか。」

◆「それと同じ人数だけ、戦力外で解雇通告された選手もいるんだよね。」

●「俺はドラフト指名もされず入社して、今のところ解雇通告もされない、平凡なサラリーマン人生だなぁ。」

◆「ただ君の場合、社内で戦力外であることは間違いないよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/28 小話3702個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「一度取りやめになった事業を再開するのは難しいよね。」

◆「そうでもないよ。昨日は暑かったから各地でその光景が見られたよ。」

●「暑かったから?どういうこと?」

◆「一度やめた冷やし中華を、また始めましたって店が多くあったのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/27 小話3701個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「全国ふりかけグランプリが開催され、いか昆布が1位に輝いたよ。」

◆「それなら安倍首相にあげたらどうだい?」

●「なぜ?」

◆「相次ぐ大臣の辞任問題で、次々と難題がふりかかっているからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/26 小話3700個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「自動販売機のドリンクだが、冷たいものが減って温かいものが増えてきたね。」

◆「うちの夫婦仲は温かさが減って、食卓には冷たいものばかりが増えていくよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/25 小話3699個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「急に寒くなって慌ててタンスから厚着を取り出したよ。」

◆「俺は財布が寒くなって慌ててタンス預金を取り出したよ。」

●「で、それは厚着かい?」

◆「残念ながら極薄さ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/24 小話3698個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「経産相の宮沢氏の資金管理団体が、SMバーへ政治活動費支出した件が問題になっているが。」

◆「辞任した小渕氏に代わり就任したばかりだというのに。」

●「SMバーへ支出で野党の攻撃が激化。がんじがらめに縛られたのは安倍首相の方かもね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/23 小話3697個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「高かった気温が急降下。一気に冬模様になったよ。」

◆「寒々しい冬模様?それは今の安倍首相の首筋のことかい?」

●「首筋が寒い?それなら辞任した松島みどり法相に、問題になったストールを借りればいいさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/22 小話3696個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「女性閣僚2名が辞めたが、安倍内閣の目玉になるはずが、大目玉を食らう結果になったね。」

◆「閣僚・・・いや、わずか一ヵ月半で早々と欠僚(かくりょう)になってしまったよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/21 小話3695個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「小渕優子経産(けいさん)大臣が、不明朗な収支の問題で在任一ヵ月半のスピード辞任。」

◆「松島みどり法相も、うちわ問題をきっかけに辞任。」

●「女性閣僚に頼り、支持率が左うちわと思っていた安倍さんとしては、計算(けいさん)違いだったか。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/20 小話3694個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「天高く、馬(うま)肥ゆる秋だね。」

◆「うちじゃ少し違うな。」

●「どういうこと?」

◆「値上げは高く、それでも妻(つま)肥ゆる秋さ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/19 小話3693個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「コンビニで買うコーヒーがブームになっているね。」

●「僕は本格的にサイフォンで落としたコーヒーに、シナモンを入れるのが好きだよ。」

◆「シナモンて桂皮(けいひ)のことだよね。本格コーヒーだと値段が高いんじゃない?」

●「いいのさ、経費(けいひ)で落とすから。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/18 小話3692個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「小渕優子経済産業大臣の政治資金を巡って議論を呼んでいるね。」

◆「芝居観劇、野球観戦のほかに、地元の名産・下仁田ネギの支出までも疑問視されているが。」

●「攻撃側の野党からすれば、カモがネギ背負ってやって来た感じだろうね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/17 小話3691個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「人気力士の逸ノ城が、帯状疱疹(たいじょうほうしん)のため秋巡業は休場が決まったよ。」

◆「注目度の高さから来るストレスが原因らしいが。」

●「秋巡業からの退場(たいじょう)が決って、放心(ほうしん)状態なのは、逸ノ城を見られなかったファンの方だろうね。」

◆「秋巡業の目玉である人気力士の休場(きゅうじょう)で、本当に窮状(きゅうじょう)になっているのは相撲協会だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/16 小話3690個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「広島カープにソフトバンクホークス、共に今年は成績が良かったのに監督が辞任するなんて不思議だね。」

◆「業績が悪いのにトップが辞めない会社の方が不思議だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/15 小話3689個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「寒くなってくると、熊が出る地域では大騒ぎになるね。」

◆「関西では虎が出て大騒ぎになっているよ。」

●「日本で虎が出るかい?」

◆「今日からのクライマックスシリーズ・ファイナルステージで、ジャイアンツの相手にタイガースが出てきて大騒ぎさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/14 小話3688個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日は体育の日だったが、子供たちの能力の中でもボール投げが低下しているんだって。」

◆「それでコミュニケーションのキャッチボールが苦手なのか!」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/13 小話3687個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「観光(かんこう)の時期だというのに、台風で交通に多大な影響が出ているよ。」

◆「新幹線や特急も大幅な遅れが。」

●「それじゃ特急じゃなく緩行(かんこう)だなぁ。」

◆「足(あし)止めを食って、三連休の終わりの今日なのに帰れない人も多いよ。」

●「今日帰れない?明日(あし)止めだね。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/12 小話3686個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「松島みどり法相(ほうそう)が参院本会議でストールを巻いて物議をかもしたが、今度はうちわを配って公選法違反だと野党から指摘されたよ。」

◆「まさに内輪(うちわ)揉めだね。ストールで自らの議員としての首を絞める結果にならなければいいけどね。」

●「ところで国民は、これにどの程の関心があるのかな?」

◆「ほう~そう~、って程度じゃない。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/11 小話3685個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「先週、最強クラスの台風が来たと思ったら、今週、さらに最強の台風が来ているんだって。」

◆「まるで戦隊ヒーローの敵のようだね。」

●「どういうこと?」

◆「先週、最強の敵が現れたと思ったら、今週もっと最強の敵が現れるからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/10 小話3684個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「また連続で嵐か。」

◆「連続で嵐!また風雨で視界(しかい)が悪くなって歩行も困難になるな。」

●「しかい?評判が良いから連続で選ばれたはずだけど。」

◆「何の話?」

●「NHKの紅白歌合戦の司会(しかい)に選ばれた嵐の話だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/9 小話3683個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日の皆既月食(かいきげっしょく)を見たかい?夜空が暗くなっていく様子は神秘的だったね。」

◆「わざわざ月を見なくても、女房の顔を見ればいいよ。」

●「奥さんの?」

◆「毎月食費(月食)が上がるので買い気(かいき)が失せ、夜空を見上げて暗くなっているからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/8 小話3682個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「青色発光ダイオードの研究・開発にかかわった日本人3人がノーベル物理学賞を受賞したね。」

◆「物価の値上げラッシュで生活は青息吐息。スーパーの値札を見て気分はブルー。」

●「それがどうしたの?」

◆「青色でこんなに嬉しい気持ちは久しぶりだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/7 小話3681個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年最強クラスの台風はすごかったね。暴風雨でいろんなものが飛ばされたね。」

◆「飛ばされたのは物だけじゃないぞ。」

●「なんだい?」

◆「NHKの朝の連続テレビ小説・マッサンの放送まで飛ばされたのさ。」

●「マッサンどころか、暴風雨で交通マヒにあった人は、立ち往生で真っ青(まっさお)になっていたよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/6 小話3680個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年最強クラスの台風で交通機関に影響。特に飛行機は多便が欠航だよ。」

◆「出張予定のサラリーマンは困り果てて、全員で合唱を始めたぞ。」

●「合唱?何の曲?」

◆「翼をください、って曲さ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/5 小話3679個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●一万円札の耐用年数はで3~5年だって知っていたかい?」」

◆「一万円札の耐用年数なんか知らないよ。俺の手元にいるのはわずか3~5日だもの。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/4 小話3678個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「それにしても高過ぎるよ。」

◆「諸物価の値上げの話会。確かに高すぎるよね。」

●「いいや、気温の話さ。10月だというのに東京都内では真夏日を記録とは、気温が高過ぎるぞ!」

◆「気温のせいで暑かったのか。値上げへの怒りで体が熱くなったのかと思っていたよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/3 小話3677個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「最新のiPhone6が発売されたね。」

◆「俺は最新のスマートフォンと同じだよ。」

●「君が?どういうこと?」

◆「上司からはお前は使い物にならないと言われるけど、最新のスマホ同様、俺を使いこなせないのは上司のほうだからさ。」

●「それはどうかな?君の能力は初期のガラケー並みだと思うけど。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/2 小話3676個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「10月が衣替えだが、最近は暑さ寒さの季節感が無くなったねぇ。」

◆「昔は春夏秋冬の区切りで値上げがあったが、最近では毎月の値上げで季節感が無くなったよ。」

-----------------------------------------------

■ 2014/10/1 小話3675個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「10月に入ったというのに暑いよね。うちじゃ扇風機の首を回して風を通しているよ。」

◆「10月に入って物価がまた値上げ。うちじゃ家計の風通しが悪くて首が回らないよ。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2014年9月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2014年11月分 »