« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2013年9月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2013年11月分 »

落語家・三遊亭楽春の創作小話2013年10月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日一つ創作しています。

2013年10月分をまとめて掲載。

-------------------------------------------------

■ 2013/10/31 小話3340個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「食材偽装が話題になっているが、レストランでの○○風なんてメニューはうかつに信用できないね。」

◆「うちの妻なんか日常だけど。」

●「どういうこと?」

◆「手作り風の愛妻弁当だよ。」

●「手作り風?」

◆「手作りみたいだが、実際はコンビニで弁当を買ってきて、僕の弁当箱に詰め替えているだけなのさ。」

●「君たちの結婚が偽装でないことを願うよ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/30 小話3339個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「君、この書類の数字に間違いあがるぞ。」

◆「大きな問題ではなく単なる誤表示です。」

●「君、この書類の文字にも間違いあがるぞ。」

◆「大きな問題ではなく単なる誤表示です。」

●「まるで食材偽装問題のホテル社長の会見みたいだな。」

◆「どういう意味ですか?」

●「君の職(食)に対する気持ちに疑問を感じるからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/29 小話3338個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「台風の影響で野菜が高騰。しばらくは野菜を食べることができない生活かな。」

◆「季節の野菜の彩が足りないと、食卓や台所から風情がなくなるよ。」

●「台所の風情?まさしく台風の影響だね。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/28 小話3337個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「有名ホテルのレストランでの食材(しょくざい)偽装が問題になっているね。」

◆「偽装でなく誤表示だと言い張った社長の会見に、違和感を覚えた人が多かったが、何が違ったのかな?」

●「贖罪(しょくざい)を誤っているのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/27 小話3336個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「新ドラマ・夫のカノジョの第一回の視聴率は4.7%の低さだったよ。」

◆「見事に夫の本質を表したドラマだね。」

●「そうなの?」

◆「昔から、女房の妬くほど亭主もてもせず、というだろ。」

●「それがなに?」

◆「妻の他にカノジョを作る甲斐性がある夫なんて、全体のわすが4.7%ほどだってことだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/26 小話3335個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「台風は凄かったわね。夜中に雨音・風音がゴウゴウ、キイキイ。」

◆「えっそんな音がしたの?」

●「台風の音がひどくて、私は不安で眠れなかったわよ。」

◆「毎晩、亭主のイビキがゴウゴウ、歯ぎしりがキイキイ!いつもの音だと思って、私はぐっすり寝ていたわ。」

-------------------------------------------------

■ 2013/10/25 小話3334個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「和食が無形文化遺産になるか注目されているね。」

◆「無形遺産(むけいいさん)?我が家ではとっくになっているよ。」

●「君の家で?」

◆「女房が食事を作ってくれないから、食卓はいつも無形(むけい)で、出るのは胃酸(いさん)ばかりさ。」

-------------------------------------------------

■ 2013/10/24 小話3333個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「悪天候続きだが、気象(きしょう)の変化をすぐに予測して、対策を立てられるスマホのアプリはないかな?」

◆「そんなアプリがあったら、世の中の亭主たちのほとんどがダウンロードするよ。」

●「亭主たちが?」

◆「コロコロ変わる女房の気性(きしょう)の変化をすぐに予測して、対策を立てたいからね。」

-------------------------------------------------

■ 2013/10/23 小話3332個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の夏は猛暑だったから、雨晴兼用傘が流行ったよね、」

◆「今は台風続きで、暴風雨専用傘がほしいよ。」

●「暴風雨専用傘かぁ。それは我々の手に入らないと思うけど。」

◆「どうして?」

●「世論からの暴風雨対策で、政治家が買い占めてしまうからさ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/22 小話3331個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の年末ジャンボ宝くじの当選金が昨年の6億円から7億円に引き上げられるよ。」

◆「意外にも宝くじの売り上げが減少状態で、購買アップを図るためだって。」

●「意外じゃないさ。宝くじはジャンボでも年末の財布はミニだからね。」

◆「夢を買いたくても財布の中身は減少状態で、年末(ねんまつ)の懐はお粗末(おそまつ)だよ!」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/21 小話3330個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「国際成人力調査で日本は読解力、数的思考力でトップだって。」

◆「これも政治のおかげだよ。」

●「政治のおかげ?」

◆「消費税が3、5、8%と上がったおかげで、数的思考力も上がったのさ。」

●「読解力も?」

◆「政治家が消費税は上げないと公約しても、それが嘘だと見抜く読解力が身についたよ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/20 小話3329個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「エビが異常なほどの高騰。サービスメニューのランチや天丼から、エビが姿を消している店が相次いでいるぞ。」

◆「エビが無いランチや天丼を見て、サラリーマンはエビのように寂しげに背中を丸めているよ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/19 小話3328個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「イギリスで行われた調査によると、コーヒー好きの方が紅茶好きより出世するんだって。」

◆「確かにそうかもね。」

●「君にわかるのかい?」

◆「人気ドラマ・相棒を見てごらん。杉下右京は優秀だが、無類の紅茶好きで出世とはほど遠いだろ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/18 小話3327個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「秋なのに真夏日が続くと思っていたら、一転して急激に冷え込み、体調を崩さないか身体が心配だよ。」

◆「僕は経験済みだから大丈夫さ。」

●「経験済み?」

◆「真夏のように熱いバブル景気から、一転して急激な冷え込み、経済が崩れていくのを身をもって味わっているからね。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/17 小話3326個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「最近やたらと目が乾くけどドライアイかな?」

◆「違うよ、きっと秋の値上がりラッシュのせいさ。」

●「どういうこと?」

◆「値札を見る度にビックリして、目が見開くから乾くのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/16 小話3325個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年最大級の台風で東京都心では交通がマヒ。」

◆「その影響で仕事は休みでヒマ。」

●「心配だな。」

◆「台風のことかい?」

●「それもあるが、このまま会社からずっと休んでいいって言われそうだからね。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/15 小話3324個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今年の桜島は例年以上の噴火で、鹿児島では降灰が凄いそうだよ。」

◆「開幕24連勝の楽天・田中投手にアドバイスを貰ったらどうかな。」

●「なぜ、マー君に?」

◆「無敗(無灰)に治める方法を知っているからね。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/14 小話3323個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今日は体育の日だが、文科省の調査では働き盛りの運動能力が低下しているんだって。君は大丈夫かい?」

◆「年を追うごとにスピードが増しているよ。」

●「運動能力(のうりょく)がそんなにアップしているの?」

◆「いいや、頭の脳力(のうりょく)低下のスピードが増しているのさ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/13 小話3322個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「もう10月半ばなのに30℃前後の暑い日が連続しているね。」

◆「近所の中華料理店では新しいメニューの看板が出ていたぞ」

●「何の看板?」

◆「冷やし中華、また始めましただって。」

●「また始めた!それじゃ僕も看板を探してみるかな。」

◆「どんなものを?」

●「温暖化やめましたって看板さ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/12 小話3321個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「袖にするって、どんな意味だっけ?」

◆「冷たくあしらう事だよ。」

●「例えばどんなこと?」

◆「寒くなると思って衣替えで出した長袖だが、真夏日が続いてまったく着ないことさ。」

●「袖にされた・・・いや、半袖にされたんだね。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/11 小話3320個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ミカンが美味しくなる時期が近づいているね。」

◆「今日、東京都心では観測史上で最も遅い真夏日になったぞ。」

●「夏ミカンが美味しい時期に戻った気分だよ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/10 小話3319個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「急いでハガキを買いに行かなくちゃ。」

◆「おいおい、まだ年賀所には早いけど。」

●「10月なのに日本各地で気温が30度を超える真夏日を記録。知人たちに暑中見舞いを出すんだよ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/9 小話3318個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「多量に飲酒する人は脳の老化が進み、記憶力が低下、物忘れがひどくなる傾向があるんだって。」

◆「その研究には一つ盲点があるよ。」

●「なんだい?」

◆「多くの人間は嫌なことを忘れたくて飲酒するってことさ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/8 小話3317個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「APEC首脳会議での安倍総理は、中国、韓国の首脳と立ち話(たちばなし)程度で終わったようだが。」

◆「安倍総理としては中国、韓国へ向けて存在感を示したかったが、今のところは立場無し(たちばなし)って感じだね。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/7 小話3316個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「東京五輪開催で東京はこれから新しい街造りが期待されるが。」

◆「それは安倍首相の得意分野かもよ。なんたって名前は新造(しんぞう・晋三)だから。」

●「景気回復が末広がりに上がればいいがね。」

◆「末広がりって八(はち)の字型だよね。それで消費税を8%に上げるのか!」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/7 小話3316個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「東京五輪開催で東京はこれから新しい街造りが期待されるが。」

◆「それは安倍首相の得意分野かもよ。なんたって名前は新造(しんぞう・晋三)だからね。」

●「景気回復が末広がりになっていけばいいが。」

◆「末広がりって八(はち)の字型だよね。それで消費税を8%にするのか!」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/6 小話3315個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「夏バテのあとは秋バテに注意だって。夏の疲労の蓄積が秋に出るのかな?」

◆「バテるどころじゃないさ。」

●「どういうこと?」

◆「夏休みでお金を使い蓄積は無く、秋の値上げの追い打ちで家計はとっくに倒れているよ。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/5 小話3314個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「他人が使う柔軟剤の香りで揉め事が起こるケースが多いんだって。」

◆「今や香害(こうがい)と呼ばれているよ。」

●「揉め事を洗い直して柔軟にする柔軟剤は無いのかい?」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/4 小話3313個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「掛けて見るだけで外国語が翻訳され日本語の文字が目の前に浮かび上がるメガネ型の端末があるんだって。」

◆「さらに進化して、わからない言葉をわかるように訳してくれるなら、すぐに買うよ。」

●「そんなに必要かい?」

◆「女房の言っていることが俺には全く理解できないからね。」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/3 小話3312個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今日、伊勢神宮でご神体を新しい社殿に移す式年遷宮の行事・遷御の儀が行われたね。」

◆「今年は伊勢神宮、出雲大社の遷宮が重なった年。うちも電球をLEDに変えてみようかな。」

●「LED?なんの話?」

◆「伝統(電灯)を見直す時期に来ているからさ。」

●「新しい本殿への遷宮の年。なるほど、新しい伝統(電灯)が日本を明るくするんだね!」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/2 小話3311個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「安倍首相が来年4月から消費税8%にすると表明したが。」

◆「安倍首相は風邪を引いているようだね。」

●「そうなの?」

◆「だってゼイゼイ(税々)ばかり言っているからさ。その風邪がうちの家計簿にうつったぞ。」

●「どういうこと?」

◆「うちの家計簿は熱を出して真っ赤になっているよ!」

-----------------------------------------------

■ 2013/10/1 小話3310個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「東京五輪開催に合わせて、リニアモーターカーの一部区間だけでも開通させたいと待望されているようだが。」

◆「前回の東京五輪の年に新幹線が開通したんだよね?」

●「あのときは新幹線が日本の高度(こうど)成長の象徴となったんだよ。」

◆「いいや、ひかり号だけに光度(こうど)成長さ。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2013年9月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2013年11月分 »