« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2012年6月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2012年8月分 »

落語家・三遊亭楽春の創作小話2012年7月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

2012年7月分をまとめて掲載。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日一つ創作しています。

-------------------------------------------------

■ 2012/7/31 小話2883個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ロンドン五輪、アーチェリー女子団体の種目初の銅メダル獲得はすごかったね。」

◆「僕もやってみようかな。」

●「婚活が失敗続きの君じゃ無理だよ。」

◆「どうしてだい?」

●「婚活相手の要求(洋弓)から的が外れているからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/30 小話2882個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「暑くて夜も眠れないよ。」

◆「それは熱帯夜の話かい?それともオリンピック応援の話かい?」

●「暑い中にも時々はヒヤッとしているがね。」

◆「ヒヤッとする?」

●「柔道の審判の判定を見ているとヒヤッとする場面が何度もあったよ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/29 小話2881個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「スピードガンで最速160キロを出した花巻東の大谷投手が、甲子園を目前に岩手大会決勝で敗退したよ。」

◆「その才能にプロ入りが熱望されているが。」

●「スピードガン(眼)で注目され、最速・・・いや、早速、スカウトの眼が集まっているぞ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/28 小話2880個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ロンドン五輪男子サッカーで、日本が無敵艦隊(かんたい)と呼ばれる強豪スペインを破る大金星の勝利を挙げたぞ。」

◆「日本中がこの知らせを歓待(かんたい)したよ。」

●「深夜だというのに視聴率が26%という驚異的な数字だって。」

◆「本当に大金星を挙げたのはテレビ局だったかもね。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/27 小話2879個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「夏の節電を前に大飯原発の再稼働・フル稼働が大きな話題になっているね。」

◆「派遣社員やサラリーマンは大いに怒っているよ。」

●「なんで派遣社員やサラリーマン限定なの?」

◆「リストラされた彼らには、職場での再稼働・フル稼働の声が全く掛からないからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/26 小話2878個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「いよいよロンドン五輪が開幕するね。聖火(せいか)がロンドンへ到着したのは64年ぶりだって。」

◆「僕は日本人選手のメダルの成果(せいか)が到着するのが楽しみだよ。」

●「世界には強豪選手が多いが大丈夫かな?」

◆「心配ないさ。日本人選手の活躍は、(聖)火を見るよりも明らかだよ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/25 小話2877個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「イチローのヤンキースへの電撃移籍は驚いたね。」

◆「20代の選手が多いマリナーズで、38歳の自分がチームにいていいのかって悩んだそうだが。」

●「サラリーマンにとっては恐怖のセリフになりそうだぞ。」

◆「強豪ヤンキースへの移籍が喜びじゃなく、なぜこのセリフが恐怖なの?」

●「20代の社員が多い中、ベテランの君がこの会社にいていいのか?ってリストラで使われそうだからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/24 小話2876個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「米海兵隊の垂直離着陸輸送機オスプレイが米軍岩国基地に無事に上陸したよ。」

◆「無事に上陸?国民からあれだけ強い逆風を受けたのに?」

●「それをかいくぐって陸上げが済んだって感じかな。」

◆「陸上げ?この問題は棚上げはしてほしくないね。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/23 小話2875個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「プロ野球はオールスター戦だが、その間、下位のチームの監督は何をしているんだい?」

◆「風邪で寝ているよ。」

●「暑い時期なのに風邪を引いたの?」

◆「ファンからの冷たい視線と風当りの強さで風邪もひくさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/22 小話2874個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今日は富士が大きく見えたなぁ。」

◆「富士山はいつだって大きいよ。」

●「いいや、富士と言っても大相撲名古屋場所で優勝した日馬富士のことさ。」

◆「なるほど。その富士の姿はどこからも良く見えたかい?」

●「四方(東西南北の席)から公平(日馬富士公平)に、立派な富士の姿が見えたよ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/21 小話2873個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「女子サッカーなでしこジャパンが親善試合でフランスに完敗したぞ。」

◆「もうすぐ五輪だが大丈夫かな?」

●「今回の完敗(かんぱい)は、祝杯の乾杯(かんぱい)への予兆だと考えようぜ。」

◆「そのためには相手ゴールを突くパスやシュートの計算は、周到(しゅうとう)であって欲しいよ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/20 小話2872個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「暑い日が続くが、プロ野球では大型扇風機が設置されて涼しいところがあるよ。」

◆「どういうこと?」

●「外国人選手の補強に失敗した球団さ。」

◆「なるほど、三振ばかりで大型扇風機って呼ばれるからね。」

●「でも一番涼しいのはそのチームの監督の首さ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/19 小話2871個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ロンドン五輪を目の前にして、警備(けいび)の人員不足(ぶそく)が問題になっているよ。」

◆「安全(あんぜん)確保が軽微(けいび)じゃ、暗然(あんぜん)たる気持ちだぞ。」

●「その上、不測(ふそく)の事態に対応でき無いからね。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/18 小話2870個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「手元を冷やすクーリングファン搭載のゲーミングマウスが出るんだって。」

◆「ゲームに夢中になってばかりいないで、頭を冷やして勉強しなさいって、親は言うだろうね。」

●「なるほど、親が子供に冷やし欲しいのは、手元じゃなくて頭の方か!」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/17 小話2869個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日は猛暑日で暑かったねぇ。特に千葉県ではすごかったね。」

◆「暑くて有名な群馬県館林市や埼玉県熊谷市じゃなくて、千葉県?」

●「千葉のスタジアムでは千葉ロッテマリーンズが前半戦首位でターンを決めたからね。チームもファンも熱かったよ!」

◆「それで千葉が熱かったのかい?」

●「ついでに良い厄払いにもなった気がするよ。」

◆「厄払い?」

●「ロッテの前半戦首位ターンは42年ぶりの出来事。その時に生まれた男の子が厄年になるほど珍しい話だからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/16 小話2868個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日も暑かったが、連休の最終日は猛暑日になるって。」

◆「暑さでのどがカラカラになる前に、小まめに水分を補給しなきゃ。」

●「連休で財布がカラカラになる前に、小づかいは補給できるかい?」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/15 小話2867個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「下位に低迷する阪神タイガースでは和田監督の去就問題が話題になっているよ。」

◆「まだ7月なのに早いね。お家騒動は阪神の伝統行事といえるからね。」

●「伝統?まさにトラ(虎)ディショナルだ。」

◆「今のタイガースベンチに必要なのは、ファンの声援に応える明るさかな?」

●「明るさ?やっぱりトラ(ディショナル)には電灯(でんとう・伝統)だね!」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/14 小話2866個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「2012年上半期ビール出荷量が6年ぶりに6年ぶりに前年から増加だってさ。」

◆「一杯食わされることが多い世の中で、一杯飲んで憂さを晴らしたい気分だからね。」

●「昨年はビール好きがハイボールに流れたが、今夏はどうだろう?」

◆「どちらをどれだけ飲めるかは、胃の具合ならぬ、懐の具合次第さ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/13 小話2865個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「暑くなってきて、知らないうちに軽い脱水症になり水分が絞り取られる、かくれ脱水に注意が必要だって。」

◆「会社で絞られ、女房に絞られ、かくすまでもなく既にたっぷり絞られているさ。」

●「その上、消費税増税になれば、懐が真っ先に絞り取られるだろうな。」

◆「しかも軽くではなく、たっぷり重量級にね。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/12 小話2864個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「民主党を離党した小沢一郎氏を代表とする新党、国民の生活が第一が旗揚げしたよ。」

◆「この党名、大丈夫かな。」

●「どういうこと?」

◆「小沢の別名は壊し屋だよ。次にまた同じことを繰り返すなら、国民の生活が第一を壊すって意味になるからね。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/11 小話2863個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「顔の血行を良くする酸素パックが流行っているんだって。」

◆「もっと血が通った政策ができるように政治家たちにしてあげたらどうかな。」

●「パックが無駄な政治家もいると思うよ。」

◆「なぜだい?」

●「顔に厚み(厚顔)があり過ぎて効果が届かないからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/10 小話2862個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「農業体験をしながら婚活(合コン)する農コンを知っているかい?」

◆「実は僕も農コンに行ってきたんだ。」

●「結果はどうだった?」

◆「好みの女性の的が絞り切れずに、自滅したって感じだかな。」

●「的が絞り切れずに自滅?君の場合は農コンならぬノーコンだね。」

◆「当分はノー(NO)婚が続きそうだよ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/9 小話2861個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「民主党元代表の小沢一郎が新党(しんとう)結成に向かっているが。」

◆「影響力は少ないという意見もあり、苦難のスタートが予想されるね。」

●「心頭(しんとう)滅却すれば火もまた涼し、だよ。」

◆「それは諺の意味の通りに受け取っていいのかい?」

●「いいや全く違うよ。頭(党のトップ)に心が無ければ、火(批判)を浴びて滅却(滅び)るって意味さ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/8 小話2860個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「次世代スーパーコンピューター京(けい)が公開されたよ。」

◆「世界ランクで1位から最新リストで2位に落ち、挽回が期待されるが。」

●「俺は周りから逆スパコンって呼ばれているよ。」

◆「逆スパコン?」

●「スパコンは速さが売りだが、俺は晩婚(ばんこん)が売りだからね。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/7 小話2859個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「七夕の今日は日本各地で大雨となったよ。」

◆「彦星と織姫ですら星空で出会えないんだから、僕が運命の人と出会えないのは当然だな。」

●「君はまさか自分の相手が、星の数ほどいると勘違いしている?」

◆「そんな自信家じゃないよ。七夕(たなばた)、いや、棚ぼた(たなぼた)を願っているさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/6 小話2858個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「高価な家電をお試しで貸して、使用させてくれるサービスがあるって。」

◆「貸して貰った製品が気に入ったら購入はどうするの?」

●「高価な家電だから、もちろんローン(借り)だよ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/5 小話2857個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「スマホの利用者が急増し、携帯会社では電波の繋がりを良くするために対策を考慮しているって。」

◆「そのアンテナを国会に増設してくれないかな?」

●「どうして?」

◆「繋がりを改善して国民の声が届くようにして欲しいからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/4 小話2856個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

2012年7月1日、午前8時59分59秒のあとに60秒を挿入する閏秒(うるうびょう)の調整があった。(日本の場合)

●「7月1日に閏秒(うるうびょう)があったのを知っているかい?」

◆「いや、まったく知らなかったよ。」

●「閏秒はわずか60秒だからね。」

◆「経済が潤(うるお)わない時期は長いというのに!」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/3 小話2855個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「若い人が使っている新語を覚えることは、脳の機能低下の解消に役立つんだってさ。」

◆「若い奴が使う新語ばかりの会話を聞いて、イライラする気持ちはどうすれば解消できるんだい?」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/2 小話2854個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「夏に向けて、エネルギーの節約をしろと女房が俺に言うんだよ。君の家も同じかい?」

◆「うちじゃメタボな俺を見て、もっとエネルギーを使えと女房が俺に言うんだよ。」

-------------------------------------------------

■ 2012/7/1 小話2853個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「上野動物園のパンダのシンシンに妊娠の兆候がみられるため、一般展示を中止したってさ。」

◆「妊娠が本当なら、お客さんに姿を披露(ひろう)するとストレスがかかるからね。」

●「まだ偽妊娠の可能性もあり、心身(シンシン)ともに疲労(ひろう)しいるのは飼育員の方かもよ。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2012年6月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2012年8月分 »