« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2010年2月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2010年4月分 »

落語家・三遊亭楽春の創作小話2010年3月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

2010年3月分をまとめて掲載。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日一つ創作しています。

-------------------------------------------------

■ 2010/3/31 小話2030個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「まだまだ寒いね。花冷え(はなびえ)だよ。」

◆「はなびえ?いいや、はなひりだよ。」

●「はなひり?」

◆「花粉症で鼻(はな)をかみ過ぎて、ひりひりしているからね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/30 小話2029個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「NHK連続テレビ小説・ウェルかめの最終回の視聴率は過去最低だったよ。」

◆「亀の歩みは最後まで遅かったか・・。」

●「新しく始まったゲゲゲの鬼太郎の作者の妻の物語。ゲゲゲの女房の初回放送の視聴率も過去最低だって。」

◆「妖怪のように大きく化けるのを待つしかないね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/29 小話2028個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「カレーライスのCoCo壱番屋がこの10年間で店舗二倍増の急成長だって。」

◆「カレーは国民食。この不況の時代に華麗(カレイ)な話だね。」

●「政府が羨ましがってるよ。」

◆「政府が?なぜだい?」

●「国民の職(食)が二倍に増えているからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/28 小話2027個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「四月近いというのに予想以上に寒い日が続くね。」

◆「これを余寒(よかん)と呼ぶんだよ。」

●「景気上昇は無理だと予感(よかん)はしていたが、春になっても予想以上にお寒いね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/27 小話2026個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「東京上野はこの週末、花見客で大混雑だってね。」

◆「しかし、桜はまだ三分咲きだよ。」

●「桜は三分咲きでも、顔が桜色の酔っ払いで満開さ!」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/26 小話2025個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「二年前の中国製の冷凍ギョーザ中毒事件で容疑者が中国で逮捕されたよ。」

◆「冷凍ギョーザだけに、犯人の解答(解凍)まで二年もかかったか!」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/25 小話2024個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「広島県でコインランドリーで一週間も寝泊りしていた男を逮捕したって。」

◆「なぜコインランドリーなんだろう?」

●「きっと心の洗濯をしたかったのさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/24 小話2023個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「Googleが中国から撤退。両者にどこに分かれ道があったのかな?
  合流ポイントはなかったのかな?」

◆「分かれ道と合流ポイントか。Googleのストリートビューで調べればわかるかもね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/23 小話2022個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「医薬品メーカーの調べでは目薬の点眼後に、目をパチパチしている人が4割いるんだって。」

◆「だめなの?」

●「それは間違いで目薬を点したらじっと目を閉じているんだよ。」

◆「刺激に耐え、じっと目を閉じるとは・・、まるで結婚生活のようだね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/22 小話2021個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日は日本中で風が吹き荒れ、まるで嵐のようでまともに歩けなかったね。」

◆「うちの娘の部屋は嵐(アイドル)だらけで、俺はまともに歩けないよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/21 小話2020個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「業績悪化で社長が変わったベスト電器が、わずか2か月でまた社長交代だってさ。」

◆「系列のさくらやは先日閉店、桜満開の季節にサクラ散るの状態だが。」

●「電気店だけにベストな選択か、先行きの明るさが気になるところだね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/20 小話2019個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

クロマグロ(本マグロ)の国際取引禁止を求めたモナコ提案が否決された。

●「漁業関係者は安堵しただろうなぁ。特に寿司屋さんは。」

◆「マグロ(本マグロ)が有ってこの寿司屋だよ。」

●「ああ、マグロ(鮪)って漢字は魚に有るって書くからね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/19 小話2018個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「国交省がスカイマークに特別安全監査を始めたよ。」

◆「スカイマークの経営陣、乗員の非行(飛行)行動に、国交省もマークを強めたか!」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/18 小話2017個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「新党結成を掲げた鳩山邦夫だが、10年遅かったとか、龍馬とは程遠いなど言われて早くもピンチだね。」

◆「彼には国を(邦夫)任せられないということか!」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/17 小話2016個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「沢尻エリカがエステのCMで復帰したね。」

◆「セミヌードが話題になっているけどなぜあのCMを選んだのかな?」

●「裸になって出直すって意味じゃないの?」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/16 小話2015個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「鳩山邦夫氏が平成の坂本龍馬になると言って新党結成を宣言したよ。」

◆「日本の政治の夜明けを目指しているのだろうな。」

●「まさか自分が福山雅治と重なって見えているんじゃないだろうね。」

◆「それなら夜明けよりも、鏡の前で眼を開けた方がいいよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/15 小話2014個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大相撲春場所の初日、武蔵川理事長が朝青龍問題を謝罪したね。」

◆「一方、鶴岡八幡宮で強風などで倒れた樹齢1000年以上の大銀杏は、植え直しに成功し、再生に期待が集まっているよ。」

●「元・横綱(髷が大銀杏)は相変わらずの相撲協会批判。 再生は期待しても無理だろう。」

◆「武蔵川理事長も胃腸(銀杏)が痛い日々だろうな。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/14 小話2013個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「春休み映画興行はアカデミー賞のハート・ロッカー、アバターを蹴散らしてドラえもんが1位だってさ。」

◆「子供も多いが、親も多く見に来ているって。なぜだろう?」

●「どこでもドアを使って景気の良かった時代に戻りたいのさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/13 小話2012個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

神奈川県藤沢市の市章が印刷された営業許可書の「フ」の向きが逆のものが発見された。

●「偽造ではなく、印刷ミスだってさ。」

◆「それは価値があるねぇ。きっと高値がつくよ。」

●「えっ、お金になるの?」

◆「フ(歩)が裏返れば金(きん)になるだろ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/12 小話2011個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「茨城空港が定期便がないまま開港したよ。」

◆「時代を現しているなぁ。」

●「なにが?」

◆「毎日通う場所もなく、行く先(航路)もはっきりしないとは、まるで今春卒業する学生の就職浪人のようだね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/11 小話2010個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「風当たりが強くて大銀杏が倒れたよ。」

◆「けっこう人気だったから集客に影響が出るだろうね。」

●「樹齢1000年の歴史がなくなるのは残念だなぁ。」

◆「樹齢1000年?なんのこと?」

●「強風で倒れた鶴岡八幡宮の名物の大銀杏だよ。」

◆「風当たりが強くて倒れた大銀杏(横綱の髷)って、てっきり朝青龍のことだと思ったよ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/10 小話2009個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

D-BOXが国内で初めて名古屋の映画館に導入される。

●「D-BOXって何?」

◆「映画のシーンにシンクロして座席が動くんだよ。」

●「僕は座席よりも、感動して心が動く映画が見たいな。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/9 小話2008個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

第82回米アカデミー賞は元夫婦監督対決「アバター」(夫)「ハート・ロッカー」(妻)が話題に。

●「ふたを開けてみれば元妻のキャスリン・ビグロー監督が圧勝だったよ。」

◆「映画を通して、どの国でも女房が強いことが証明されたね。」

●「元妻に負けたジェームズ・キャメロン監督はどんな気分だろう?」

◆「きっと今頃は心の痛みに鍵をかけて(ハート・ロッカー)いるさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/8 小話2007個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

千葉県の第三セクター「いすみ鉄道」が運転士を目指す社会人を募集すると発表した。

●「訓練費用約7百万円を自己負担すれば夢の運転士になれるって。」

◆「俺は嫌だね。」

●「どうして?素敵な話だろ。」

◆「俺の人生は人の敷いたレールの上は走りたくないのさ。」

●「よく言うよ。脱線だらけの人生のくせに!」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/7 小話2006個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ファミレスの朝食無料サービスを受けるために、授業をさぼったアメリカの高校生46人が停学になったそうだよ。」

◆「朝食のせいで停学とは、当人たちは超(ちょう)ショック~だろうね。」

●「朝食のことで学校をさぼるとは、勉強は朝飯前とはいかなかったか!」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/6 小話2005個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

内職商法詐欺で教材商法の元社長らが逮捕。

●「不況で職をリストラされ、少しでもお金が欲しいという心理を悪用し、内職で簡単に儲かると騙したようだね。」

◆「内職(ないしょく)詐欺は、無い職が問題の根底にあるのか!」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/5 小話2004個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「参院予算委の開会時刻に民主党の3閣僚が遅刻したよ。」

◆「大臣が遅刻とは、治国(ちこく)の政権を担う思いにかけてるね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/4 小話2003個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

ロッテリアの史上最高エビバーガーのCMに市川海老蔵を起用。

●「美味しいバンズにエビ(海老蔵)が挟まれている姿は何やら意味深だなぁ。」

◆「平成の色男だけに二人の女性に挟まれている姿が想像できる?」

●「彼は婚約中だよ。そうなれば週刊誌の誌上(史上)最高のネタだね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/3 小話2002個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「今日はひな祭りだが価格1千万円の純金ひな人形が話題になっているね。」

◆「この不況の時代になぜそんな高価な人形が?」

●「娘が将来、純金の玉の輿に乗るように願う親の気持ちだよ。」

◆「でも娘は行き遅れると思うよ。」

●「なぜだい?」

◆「純金ひな人形を見せびらかしたくて、わざと出しっぱなしで仕舞わないからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/2 小話2001個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「バンクーバー五輪の閉会式は各国の選手が交流する場となっているが、スケートの浅田真央はトップレベルの人気だって。」

◆「競技では惜しくも銀メダルだったが、人気では真の中央(真央)にいたね。」

-------------------------------------------------

■ 2010/3/1 小話2000個目 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「景気が良いときは高級車である黒い車が売れるんだって。」

◆「それで今は赤い車が多いんだな。」

●「赤い車?」

◆「火の車さ。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2010年2月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2010年4月分 »