« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2007年3月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2007年5月分 »

落語家・三遊亭楽春の創作小話2007年4月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日一つ創作しています。

2007年4月分をまとめて掲載しています。

-------------------------------------------------

■ 2007/4/30 その963 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「レッドソックスの松阪投手、注目の4月の成績は3勝2敗だったよ。」

◆「とりあえず勝ち星先行だが、評価はどうだろう?」

●「初めての大リーグで3勝したんだから、賛賞(さんしょう)に値するよ!」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/29 その962 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「実写版・映画ゲゲゲの鬼太郎の初日大入り満員だってね!」

◆「あまりの大入りに目玉オヤジも目を大きく見開いていたよ。」

●「おいおい、そりゃいつものことだよ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/28 その961 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「俳優リチャード・ギアがインドの人気女優シルパ・シェティと公衆の面前でキスして、
  逮捕状が出された件だけど、さすがに逮捕状までとは驚いたよ。」

◆「アメリカの俳優なら、あれぐらいのオーバーなサービス表現は普通だからなぁ。」

●「リチャード・ギアは今ごろ思っているだろうさ。
  インドでは公衆の面前で過度の愛情表現はタブーなら、インドアですればよかったと。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/27 その960 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「俳優リチャード・ギアがニューデリーで開かれた式典で、
  インドの人気女優シルパ・シェティと公衆の面前でキスして、
  なんと、わいせつ容疑で逮捕状が出されたよ。」

◆「アメリカ式の挨拶はインドでは通じなかった?」

●「いやぁ、シルパ・シェティがあまりに美人なので、
  リチャード・ギアの興奮もいきなりトップギアに入ったのさ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/26 その959 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ロッテ・小宮山投手が日本ハム戦でたった3球で2勝目を挙げたよ。」

◆「さすが大リーグ帰りだけあって、合理的な勝利だね。」

●「勝利投手のインタビューもアメリカ式だよ。サンキュー(3球)ジャパン(日本ハム)!」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/25 その958 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「お笑いのインパルス・堤下敦とモデルの土岐田麗子の交際が、結婚に向けて進んでいるらしいよ。」

◆「まさに美女と野獣と思いきや、彼女のほうからアタックしたってさ。」

●「堤下にとっては信じられないラッキーさだね。」

◆「堤下も、今じゃ鼻の下を伸ばしているよ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/24 その957 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「NHK大河ドラマ、風林火山の評判がいいね。」

◆「視聴率的には大ヒットではないが、中高年のお父さんには好評だってさ。」

●「お父さん達はテレビの前で、動かざる事、山の如しだね。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/23 その956 三遊亭楽春(落語家)創作小話
●「先日、日本気象協会北海道支社で気象病への注意が出たね。」

◆「短時間に気温が急上昇し、気分が落ち着かなくなるので、
  車の運転や、夫婦げんかに注意をして欲しいというものだってさ。」

●「そうか、俺のうちの夫婦げんかも気象のせいだったんだなぁ。」

◆「それは君の浮気に対する奥さんのジェラシーからだよ。」

●「なるほど、うちのは気性(気象)のせいか!」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/22 その955 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大ヒット曲・ひだまりの詩で知られる夫婦デュオ、ル・クプルが離婚したよ。」

◆「すれ違い生活が続いたのが原因で結婚18年目にて破局か。」

●「ひだまりの詩では、二度と逢えなくても生きてゆくの♪って歌っていたよね。」

◆「すれ違っているうちに、ひだまりに、水たまりができたのかな!」

●「な~に、またひだまりができれば、水たまりもすぐに乾くだろうさ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/21 その954 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「岩手を舞台としたNHK連続テレビ小説・どんど晴れは、
  初回平均視聴率こそ14%で過去最低だったが、やっと18%台まで上がってきたね。」

◆「どんど晴れの意味の通り、めでたし、めでたしと行くかな?」

●「最後にはめでたしとなり、地元のみなさんに祝って(岩手)欲しいね!」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/20 その953 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「なんとあの楽天がソフトバンクに三連勝したよ。」

◆「バンクだけに楽天の貯金箱になったのか!」

●「監督がノムさんだけに野村ファンドだったりして。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/19 その952 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「楽天のルーキー田中選手ことマー君がプロ初勝利!」

◆「この一勝は一生の思い出となるだろうね。」

●「野村監督もマー君が大活躍すれば、楽天も楽に天下を取れると思っているだろうさ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/18 その951 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「爆笑問題の田中さんが皐月賞で800万円ゲットしたってね。」

◆「そりゃ笑いも止まらないだろうね。爆笑だろうさ。」

●「でも税金で半分取られるそうだよ。」

◆「なるほど、爆笑のあとに問題ありだね。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/17 その950 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大動脈解離の手術を受けた加藤茶がドラマで復帰。お酒と女をすっぱりやめたと宣言したね。」

◆「ホントにすっぱり止めたのかな?」

●「加藤茶だけに、本当はちょっとだけよ・・・だったりして。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/16 その949 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「2016年の夏季五輪招致、アメリカの候補地はシカゴが有力だね。」

◆「東京の強力なライバルとなるわけだが、シカゴが勝つ確立はどの位かな?」

●「4か5(シカゴ)だね。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/15 その948 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ハンカチ王子、早大・斎藤くんが神宮デビュー!」

◆「神宮の杜が女性ファンの黄色い声援で包まれたよ。」

●「これからも六大学野球・神宮球場で活躍が期待されるね。」

◆「でもいつまでこの人気が続くのかな?」

●「神宮だけに神のみぞ知るさ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/14 その947 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「UCC上島珈琲が65年前に途絶えた幻のコーヒー豆を販売すると発表したよ。」

◆「100グラム7350円でコーヒー10杯分だってさ。国内コーヒー豆で最高価格だね。」

●「コーヒーを飲まなくてもそれをきいただけで目が覚めるよ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/13 その946 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「注目の日本人対決マリナーズ戦、松阪はイチローは抑えたが城島に打たれて負け投手に。」

◆「女性ファンの悲鳴が聞こえたよ。」

■「松阪が負けたなんて、まっさか~!城島に打たれて、じょうしましょ~!」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/12 その945 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「2007年度・第1四半期(1~3月)のビール類の出荷量は、
  キリンがアサヒを抑えて2期ぶりに首位に立ったよ。」

◆「キリンはこの日を首を長くして待っていただろうね。」

●「出し抜かれたアサヒは泡を食った・・・いや飲んだろう。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/11 その944 三遊亭楽春(落語家)創作小話

首都圏の鉄道やバスで利用できる共通ICカード乗車券PASMO。
予想以上の売れ行きで当分の間、販売中止されることになった。

●「PASMOがあればスイスイと通れるから便利だね。
  PASMO売り場はこちらですか?PASMOください。」

◆「すいません、PASMO売り場への道は通行止めです。」

●「スイスイいけないじゃん!」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/10 その943 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大動脈解離に診断を受けた加藤茶だが、今後は飲食物にも配慮が必用かな。」

◆「加糖(かとう)の飲み物は避けて、お茶がいいだろうね。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/9 その942 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「東京都知事選で石原慎太郎氏が3選(さんせん)を果たしたね。」

◆「これでオリンピック誘致争いに参戦(さんせん)できるぞ!」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/8 その941 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日の阪神の藤川は見事なストッパーだったね。」

◆「谷・小笠原・李を押さえ込んだからね。」

■「谷・小笠原・李って、セ・パのオールスターの話?」

◆「違うよ。巨人・阪神戦だよ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/7 その940 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「レッドソックスに加入した松坂大輔投手が初登板で初勝利を飾ったよ。」

◆「MATSUZAKA・DAISUKEってプラカードがスタジアムを彩ったね。」

●「あたしもDAISUKIって出そうかしら。」

◆「KEとKIを間違ってない?」

●「これでいいのよ。松阪大好き・・・だから。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/6 その939 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「宮崎県の東国原知事がインフルエンザから復帰したね。」

◆「鳥インフルエンザで多忙だった自分が、インフルエンザの高熱でうなされるとは。」

●「テレビで見たけど選抜高校野球で出身校を応援していて熱が入り過ぎたんじゃないの?」

◆「それじゃインフルエンザじゃなく高校野球熱の高熱だね。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/5 その938 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「俳優、えなりかずき君に初ロマンスが発覚したよ。」

◆「相手はフルート奏者のyumiさん。フルートの妖精といわれている人だね。」

●「渡る世間は鬼ばかりだと思っていたが、ちゃんと妖精もいたんだなぁ。」

◆「えなりかずき君は今どんな気分かな?」

●「きっと幸せで楽しい気分だよ。」

◆「まさに幸楽だね。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/4 その937 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「新しく始まったNHK朝の連続テレビ小説・どんど晴れの初回視聴率は過去最低だってさ。」

◆「前作・芋たこなんきんが好調だっただけに苦しいね。」

●「題名はどんど晴れだが、NHKスタッフの顔は曇っているよ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/3 その936 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「4月から厚生(こうせい)年金の制度が変わるね。」

◆「今までと違い奥さんが得するようになっているよ。」

●「妻にとっては公正(こうせい)年金だね。」

◆「離婚を怖がり旦那の行いが直る、更正(こうせい)年金かもね。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/2 その935 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ベイスターズの工藤が古巣・巨人相手に登板したよ。」

◆「巨人に新加入した谷に初回ホームランを打たれたね。」

●「谷の手で黒星の谷底に落とされたか。」

◆「浜のおじさん、工藤はどうしてるかな?」

●「横浜だけに、おじさんはすっかり黄昏(たそがれ)ているよ。」

-------------------------------------------------

■ 2007/4/1 その934 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ハンカチ王子・斎藤投手が、千葉の市民球団かずさマジック戦で神宮デビューを果たしたよ。」

◆「ドキドキしたなぁ。」

●「ハンカチ王子の活躍が?」

◆「いやぁ、いつ王子のハンカチから鳩が飛び出すかと思ってさ。」

●「かずさマジックっと言ってもマジックの球団じゃないよ。」

◆「えっそうなの?ああ、マジックにかけられたのは俺だったか!」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2007年3月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2007年5月分 »