« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2006年4月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2006年6月分 »

落語家・三遊亭楽春の創作小話2006年5月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日一つ創作しています。

2006年5月分をまとめて掲載しています。

-------------------------------------------------

■ 2006/5/31 その629 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「超能力者を名乗る男の事件の詳細は?」

◆「神様に偽りの頼み事をした人は、失明するから4億円払えって脅したってさ。」

●「どうやら金に目が眩んで、見えなくなっていたのは自分自身のようだね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/30 その628 三遊亭楽春(落語家)創作小話

超能力者を名乗る男が、金を払わないと天罰が下ると、712回にわたり脅迫メールを送り逮捕。

●「人の悩みは見通せても、自分の逮捕はわからなかったのか?」

◆「本物の超能力者だったら、証拠が残るメールじゃなく、超能力の念波で送ればいいのに!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/29 その627 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「原油高の最中だというのに、ガソリンスタンドの定員がさぼっているよ。」

◆「あれでいいんだよ。」

●「どうして?」

◆「彼は油を売っているのさ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/28 その626 三遊亭楽春(落語家)創作小話

第73回日本ダービーは石橋守騎手のメイショウサムソンが制覇。

●「石橋騎手はダービー初優勝。これで名匠(メイショウ)の仲間入りかな。」

◆「冷静な騎乗と評価され、名前の通り石橋を叩いて渡る計算の上での勝利だね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/27 その625 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「原油高でガソリンだけでなく各方面に影響が出るってさ。」

◆「そういえば以前にも同じような影響が出たことがあったね。」

●「以前のオイルショックは今から33年前の1973年のことだけど。」

◆「33年前!ああ、俺は老いる(オイル)ショックの方が大きいよ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/26 その624 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「韓国の人気俳優ペ・ヨンジュンさんが、不眠症にかかっていると韓国の雑誌で発表したね。」

◆「なぜ不眠症なんだろう?」

●「それは夜な夜な多くのファンの夢に出演しているからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/25 その623 三遊亭楽春(落語家)創作小話

テレビでも人気の橋下徹弁護士が2500万円の申告漏れ。橋下弁護士は修正申告に応じた。

●「弁護士ってそういうことにシッカリしているイメージがあったけど、まさに灯台下暗しだね。」

◆「灯台というより、橋下(はしもと)暗しだね。」

●「行列のできる法律相談所に相談することを進めるよ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/24 その622 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「落合監督が主義を曲げて緊急練習したのはびっくりしたね。」

◆「彼なりに、落ち合い所を探したんだろうね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/23 その621 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「中日ドラゴンズの落合監督が、就任以来初めての緊急練習を行ったよ。」

◆「交流戦の成績がぱっとしないからね。」

●「オレ流を貫いて来た落合監督も、正念場でいよいよ主義を折ったか?」

◆「それじゃ折れ流だよ!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/22 その620 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「耐震強度偽装問題で主犯格と見られるメンバーが次々に逮捕されたよ。」

◆「みんな警察で取調べを受けているが、ところで・・・警察所の耐震は大丈夫なのかな?」

●「鉄骨に関しては心配ないよ。なにしろ鉄格子が沢山はまっているからね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/21 その619 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「プロ野球、日本生命セ・パ交流戦が盛り上がってるね。」

◆「とはいえ、対戦カードによっては、観客が昨年よりも目減りしているケースもあるってさ。」

●「セ・パ交流戦はプロ野球生命の切り札だからね。盛り上がって欲しいよ。」

◆「それじゃ来年からは日本生命じゃなく、野球生命に名前を変えちゃおう!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/20 その618 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「京都の長岡天満宮の賽銭箱にシジュウカラが巣を作ったんだって。」

◆「それを知らない参拝客が賽銭を投げ込んで、巣が賽銭だらけになっているようだよ。」

●「いいなぁ。俺なんて財布の中身が始終空(しじゅうから)だよ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/19 その617 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「夕張メロンの初競りが札幌市の中央卸売市場で行われ、
  2玉がなんと80万円の過去最高額で競り落とされたよ。」

◆「なに~~80万だって!メロンよりも、俺の顔が青くなったよ。」

●「俺も夕張メロンを買って、もっと高値でどこかに売ろうかな。」

◆「お前のは、夕張じゃなく、欲張りだよ!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/18 その616 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「耐震(たいしん)問題はどうやって判断したらいい?」

◆「自分で感じる体振(たいしん)が一番かな。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/17 その615 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ペ・ヨンジュンさんの自宅が火事になったよ。」

◆「けが人が無かったのが幸いだね。でも原因は何だろう?」

●「ヨン様人気に火が付き過ぎたからだよ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/16 その614 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ジーコ監督からW杯ドイツ大会の日本代表メンバーが発表されたよ。」

◆「落選と思われていたが、まさかのサプライズで巻が代表入り!」

●「これがホントの巻き返しだね。」

◆「一方、久保(くぼ)はまさかの落選。」

●「窪地(くぼち)にハマッた心境だろうね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/15 その613 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「たばこ税増税でマイルドセブンが30円値上げだよ。」

◆「名前はマイルドでも喫煙者の財布にはマイルドじゃないね。」

●「増税は20円でいいのに、30円上げるとは!」

◆「便乗値上げとは、喫煙者を煙に巻くつもりじゃないの?」

●「まずはタバコを一本吸って、落ち着いてから考えてみよう!」

◆「この人、もう煙に巻かれてるよ!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/14 その612 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「爽やかな季節だね。」

◆「渓谷にでも出かけないな。」

●「なるほど、沢谷(さわかや)かだね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/13 その611 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ヤンキースの松井選手が左手骨折。連続出場記録が途絶えたよ。」

◆「骨を折り重ねた記録が夢と消えたね。」

●「これがホントの骨折損だ!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/12 その610 三遊亭楽春(落語家)創作小話

横浜ベイスターズの石井琢朗選手が2000本安打を達成。
最初は投手で入団し一勝して、投手から野手に転向。

●「石井選手の成功の秘訣は?」

◆「辛い事も多かったけど、けっして投げなかったことさ!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/11 その609 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「不明朗な会計が問題となっている日本スケート連盟は、元・会長を告訴する動きに入ったね。」

◆「せっかく荒川静香(しずか)さんの金メダルでスケート人気が出たというのに。」

●「これじゃ関係者の表情(氷上)も歪むはずだね。」

◆「選手たちは早く騒動を終わらせて、静か(しずか)に練習したいだろうね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/10 その608 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「共謀罪の新設をめぐり、いよいよ国会で本格的な論議に入るようだね。」

◆「でも、それって大丈夫なのかな?何かを決める話し合いをするだけでも共謀罪になるんだろう。」

●「それじゃ、一生決まらないよ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/9 その607 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「人気俳優・トム・クルーズに、先日女児が誕生したよね。
  その時に、お腹の子供を見るために超音波探査機を購入したんだってさ。」

◆「超音波探査機って、すごく高価なものだよね?
  本当にお腹の子供を見るためだけに買ったのかな?」

●「いやぁ、きっと彼の新作映画・ミッションインポッシブル3の使い回しじゃない。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/8 その606 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「消費者金融大手のアイフルは、強引な取り立てで金融庁から業務停止を受けて、
  今日8日から全店舗で業務を停止だね。」

◆「有人店舗だけでなく無人店も営業停止。」

●「無人店が、無人状態とは皮肉だね。」

◆「その影響でCMのチワワまで大幅に値下がりしたよ。」

●「涙目の姿が可愛いと人気だったけど。」

◆「今や涙目になってるのはCMの犬じゃなくて、人気を当て込んだペットショップの店員のほうだね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/7 その605 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「日本ハム・新庄選手が襟付きアンダーシャツを着用して注意を受けたね。」

◆「次にはその襟を立てて審判にマナーの問題として注意を受けたよ。」

●「お騒がせの新庄も今度こそ襟を正して欲しいね。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/6 その604 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「昨日のボクシングの試合、亀田興毅・興毅選手が宣言どおりダブルKOだったね。」

◆「相手を倒すのが早すぎて、アッという間に終わったよ。」

●「亀が首をすくめる・・・ではなく、相手の方が首をすくめっぱなしだったね。」

◆「亀の甲より年の劫という諺があるが、年の劫より亀(田)の効(果)だ!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/5 その603 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「端午の節句。鯉昇りが上がるのはいいが、第三のビールとガソリン代が上がるのは勘弁して欲しいね。」

◆「まるでGWの庶民の懐を狙ったかのような値上げだよ。」

●「これじゃ子供に武者人形も兜も買ってやれないよ。」

◆「柏の葉が、お札に化けるような呪文はないかなぁ?」

●「値上げの怒りに武者震いするよ。」

◆「怒り心頭。兜にきたぞ!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/4 その602 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「高校教師が風俗店を営業していた事件は驚いたね。」

◆「放課後の課外授業に熱心な指導をしていたとは!」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/3 その601 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「JR西日本が車内販売のコーヒー代金を着服した33人を処分したよ。」

◆「コーヒー代金で処分されるとは、まさに苦い思いをしたね。」

●「元がコーヒーだけに、これで目が覚めるだろう。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/2 その600 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「原油高の影響でガソリンが値上げしたよ。」

◆「これで家計はさらに火の車だね。」

●「財布に合わせて減油するしかないさ。」

-------------------------------------------------

■ 2006/5/1 その599 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「阪神の西川社長が村上ファンドによる株の買占め問題で、責任を感じ辞任を示唆したよ。」

◆「阪神から阪急タイガースに改名かと噂されているが?」

●「それは半信(阪神)半疑だが、虎ファンはさぞ不安だろうね。」

◆「大阪では毎日ように阪神株のことが話題に上がっているよ。」

●「蕪漬け(株付け)は京都の名産だと思ったが、今ではすっかり大阪名物だね!」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2006年4月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2006年6月分 »