« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2005年9月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2005年11月分 »

落語家・三遊亭楽春の創作小話2005年10月分

落語家・三遊亭楽春の創作小話コーナーです。

三遊亭楽春が最近の話題で小話を毎日一つ創作しています。

2005年10月分をまとめて掲載しています。

-------------------------------------------------

■ 2005/10/31 その417 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「原油高の影響で、ガソリン・灯油に続き、来年一月から電気・ガスも値上げを決めたよ。」(-_-メ)

◆「ええっ、電気・ガスも値上げ!」( ̄◇ ̄;)

●「このままじゃ電気・ガスどころか、庶民が先に根を上げるよ。」(*_*)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/30 その416 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「徳島市の時計店のシャッターに乗用車で突っ込み、高級腕時計、数千万円相当が盗まれたってさ。」

◆「シャッターは酷く破損したようだね。」

●「今はもう動かない~♪」

◆「店の人はどう思ったかな?」

●「時間よ止まれ~♪だろうね。」

◆「犯人は捕まるかな?」

●「きっと腕時計のごとく、警察に腕に輪をはめられるさ。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/29 その415 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「自民党は郵政民営化法案に反対した議員五十人への処分を決定したね。」

◆「中でも野田聖子さんら二十七人へ離党勧告をしたようだが。」

●「自民党という島(党)から離島(離党)させて、政治家として溺れさせようと魂胆かな。」

◆「自民党に残る答えは、You say(郵政)yes.のみだったということだね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/28 その414 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「33年ぶりにリメークされる映画・日本沈没の出演者が、ぜひ小泉総理に見て欲しいというメッセージを送ったね。」

◆「危機管理の参考にして欲しいということかな?」

●「なんたって郵政反対派を沈没させた人だからねぇ。」

◆「それとも経済的に日本は沈没しかかってるぞといいたいのかな?」

●「もし小泉総理の日本沈没という作品なら、映画じゃなくドキュメンタリーになっちゃうよ。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/27 その413 三遊亭楽春(落語家)創作小話

千葉ロッテが2005年シリーズ優勝!31年ぶりに日本一に!


千葉ロッテ優勝とかけて、
ビールかけの美酒ととく、そのこころは、
ファンを体の芯まで心地よく酔わせてくれました。


バレンタイン監督とかけて、
呪文を忘れた魔法使いととく、そのこころは、
選手・ファンに掛かった魔法は永遠に解けません。


ロッテの鉄壁の内野陣とかけて、
中村玉緒に惚れた勝新太郎ととく、そのこころは、
勝つと信じて(勝新)無心に球(玉緒)を追いかけました。


連続ヒットでの今江とかけて、
打ち出の小槌ととく、そのこころは、
続けて振ったら大きな宝物(MVP)が出てきました。


三十一年ぶりの優勝とかけて、
和歌ととく、そのこころは、
三十一(みそひと)に深い思いが込められています。

来年もよろしいようで・・・。(笑)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/26 その412 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「狂言師の和泉元彌氏がプロレスラーとしてデビューするってさ。」

◆「本当にやるのかな?まさか狂言師の狂言ではないよね?」

●「対戦相手も決まって、公開スパーリングを行ったようだよ。」

◆「公開がのちに後悔スパーリングになったりして!それですぐに止めるんじゃない。」

●「結局は元彌(もとや)ならぬ、元の鞘(もとのさや)に納まるかもね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/25 その411 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「人気ドラマ水戸黄門の格さん役でお馴染みの、俳優の横内正さんが離婚騒動でもめているね。」

◆「奥さんが悲痛な叫びをワイドショーで訴えていたが。」

●「横内正さんも格(かく)さんだけに、何も隠(かく)さんと言いたいところだろうね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/24 その410 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「菊花賞を制してディープインパクトが三冠を達成したね。」

◆「史上(しじょう)最強の馬と賞賛されているよ。」

●「スポーツ新聞の一面はディープインパクト一色だね。」

◆「まさに紙上(しじょう)最強の馬だよ。」

●「でも100円買って100円あだからねぇ。」

◆「騎乗(きじょう)は武豊(ゆたか)でも、俺達の懐は豊(ゆたか)にはならなかったか!」

●「まぁ記念馬券を握り締めて気丈(きじょう)にいこうよ!」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/23 その409 三遊亭楽春(落語家)創作小話

日本シリーズ第一戦はロッテ10-1阪神だった。

●「日本シリーズ史上初の濃霧コールドゲームとは驚いたね。」 (*_*)

◆「むかし黒い霧事件というのはあったが、これじゃ濃い霧事件だよ。」 (^^ゞ

●「阪神ファンも濃霧が出るほどの、マリンスタジアムの風の寒さに驚いたろうなぁ。」(^_^)

◆「まさしくコールドゲームだ!」(^◇^;)

●「阪神からすれば悪夢ならぬ悪霧だよ。」(*_*)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/22 その408 三遊亭楽春(落語家)創作小話

関東地方では秋の長雨が続いている。

秋雨とかけて 最近の株問題ととく、そのこころは いつ上がるか気になります。

秋雨とかけて 竜宮城の浦島太郎ととく、そのこころは どこを見てもビジョビジョ(美女)。

-------------------------------------------------

■ 2005/10/21 その407 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「韓流スターのヨン様(ペ・ヨンジュン)が、プライベートで極秘来日しているんだって。」(^_^)

◆「ヨン様はロッテのCMに出ているからね。もしかして千葉マリンスタジアムで、明日からの日本シリーズの始球式をやるんじゃないかと噂があるよ!」(^^)

●「始球(しきゅう)式のために、至急(しきゅう)来日した?」(^^ゞ

◆「でも極秘の来日なのに・・・なんで皆な知ってるの?」(^_^;

-------------------------------------------------

■ 2005/10/20 その406 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ライブドア社長の堀江氏が宇宙旅行ビジネスへ本格参入を表明したね。」(^_^;)

◆「プロ野球・近鉄買収や広島買収、選挙出馬など話題に事欠かない人だよ。」(^^ゞ

●「それにしても宇宙ビジネスとは驚いたね。」 (*_*)

◆「まわりは思っているじゃない。いつまでもフラフラ宙に浮いてないで、地に足を付けたらいいのにってね。」(*^^*)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/19 その405 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「ヤクルトの古田選手が選手兼任監督になったよ。29年ぶりのプレーイング・マネジャー誕生だね。」(^_^)

◆「監督、選手、だけじゃなく、ファンサービスの営業までやるんだってさ。」(^^)

●「ID(アイデー)野球から、アイデア野球へ転向だね。」(^^ゞ

◆「古田は捕手(保守)だと思ったら、改革派だったんだね。」(^◇^;)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/18 その404 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「千葉ロッテマリーンズが31年ぶりにパ・リーグ優勝を決めたよ!」\(^0^)/

◆「バレンタイン監督のマジック采配が光った優勝だね。」(^_^)

●「選手がそのマジックを現実にしたからだよ。」(^0^)

◆「お菓子のロッテだけにやっと成果(製菓)がでたね。」(^_-)☆

●「ロッテの提案で来年から10月17日がバレンタインディになるかもね。」(^^ゞ

◆「キャッチコピーは、バレンタイン・恋のマジック叶えます!」 (*^^*)

●「チョコレートのように甘くとろけそうな話だねぇ。」 (^◇^;)

◆「さて、日本シリーズの相手は強敵・阪神タイガース。」(^_^)

●「キャンディーのように舐められないようにしなきゃ。」(^_^;)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/17 その403 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「小泉首相が今日の午前中に九段の靖国神社を参拝したよ。」

◆「公人ではなく、あくまでも私的(してき)な参拝だというが。」

●「そうはいっても中国・韓国からの指摘(してき)は免れないよね。」

◆「史的(してき)な問題は、簡単には埋められないんだね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/16 その402 三遊亭楽春(落語家)創作小話

IT業界の楽天が、放送業界のTBS株を大量に保有。筆頭株主になった。

●「IT業界のITの新しい意味を知ってる?」

◆「なんだい?」

●「株に関わることさ。」

◆「株に?」

●「I・いつのまにか、T・大量購入って意味だよ。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/15 その401 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「秋の長雨は、まるで僕の恋愛のようだよ。」

◆「どうして?」

●「ず~とフラレ(降られ)続けているからさ。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/14 その400 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「小泉首相の公邸前庭にヒカゲシビレダケが生えていたんだってさ。」 (^^;)

◆「えつ、あれって麻薬の原料になる毒キノコでしょ。」(*_*)

●「しかし、ヒカゲシビレダケという名前は面白いね。」(^^ゞ

◆「郵政問題反対で日陰(ヒカゲ)に追いやられた議員が、小泉さんの舌をシビレさせようと植えたりして。」(*^^*)

●「ところが小泉さんは、俺が育てた毒キノコだと自慢していたらしいよ。」(^◇^;)

◆「さすが毒舌では一枚上手だね。」(^_^;)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/13 その399 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「野田聖子議員が郵政民営化法案に賛成したね。」(^^ゞ

◆「あれだけ反対だと唱えて選挙に当選したに。」 (*_*)

●「受かればすぐに郵政(優性)の側につくとは。」 (-_-;)

◆「地元選挙民も口を揃えて言っただろうな。」(^^ゞ

●「野田、セコ!」( ̄□ ̄;)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/12 その398 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「阪神電気鉄道の筆頭株主になった村上ファンドの村上氏が、社長と会談後、報道陣に一時間渡る熱弁を振るったね。」

◆「村上氏は株主の利益だけを望んでいるというが本音かな?」

●「阪神の株主の虎の子を守るということだね。」

◆「タイガースだけに虎の子かぁ。」

●「それにしても彼は良く喋るね。」

◆「熱気を込めた一時間。さすが物言う株主だ。」

●「子供の頃から甲子園の前を何千回も通ったと熱く語っていたね。これからも阪神電鉄と戦っていくようだが。」

◆「これぞ熱闘甲子園だね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/11 その397 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「大相撲のラスベガス公演も千秋楽を迎えたね。」(^_^)

◆「見事な相撲を取ったと大盛況だったよ。」(^0^)

●「そのあとラスベガスのギャンブルで見事に取られたそうだよ。」(^◇^;)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/10 その396 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「パ・プレーオフ第1ステージは千葉ロッテが西武を破ったね。」

◆「マリンスタジアムがロッテの白一色に染まったよ。」

●「あの雰囲気に飲まれたら西武も白旗を揚げるよね。」

◆「白星2連勝。まさに白づくしだ!」

●「いや、黒で喜んだ人もいるよ。」

◆「黒で?」

●「球団関係者は黒字で大喜びさ!」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/9 その395 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「北海道の校長採用試験で小学校の男性教頭がカンニングをしたんだってさ。」

◆「カンニング用の紙を手に握っていたようだが。」

●「それがばれて停職三カ月の懲戒処分だそうだよ。」

◆「これぞまさに反面教師?」

●「カンニング用の紙(かみ)のせいで、神(かみ)に見放されるとはね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/8 その394 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「鹿児島の高校教諭が女子生徒を殴って逮捕されたってさ。」

◆「先生が生徒に一方的に恋愛感情を抱いていたが、拒否されたのが原因だって。」

●「先生が先に手を上げるなんて。」

◆「まさに先制(先生)攻撃だよ。」

●「女子生徒は悪くないからね、防衛して守ってあげなければ。」

◆「これぞ正当(生徒)防衛だね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/7 その393 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「衆院選で初当選した自民党の藤野真紀子議員が、いきなり本会議を欠席したんだってさ。」

◆「なんでも先約のトークショーに出席していたそうだね。」

●「議員の意識が低いと自民党幹部から厳重注意されたようだよ。」

◆「彼女は料理研究家。お菓子作り程度に考えが甘かった?」

●「まさに自分がまな板の上の鯉になったねようだね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/6 その392 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「国勢調査でいろいろ問題がおきているね。」

◆「ああ、偽者が現れたりしてるよね。」

●「それじゃ国勢調査員じゃなく、こりゃくせい調査員だよ。」

◆「でも調査員の方たちも辛くて辞めている人も多いそうだよ。」

●「それじゃ酷勢(国勢)調査だね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/5 その391 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「民主党が選挙で負けて議席を大きく減らしたために、秘書達が大量に失業したんだってさ。」

◆「大量に!」

●「でも自民党が大勝して議員が増えて秘書が足りないから、民主党の秘書を雇うそうだよ。」

◆「自民党が民主党の秘書(ひしょ)の避所(ひしょ)になるなんて皮肉だね。」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/4 その390 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「初めての試み、高校生ドラフトで大混乱があったね。」

◆「まさか、当たりが外れで、外れが当たり!とは・・・。」

●「まるで山中恒さんの、おれがあいつであいつがおれで・・・みたいなフレーズだなぁ。」

◆「それって大林宣彦監督が転校生という題で映画にしたよね。」

●「オリックスから巨人へ。ソフトバンクから日本ハムへ。当人達はきっと転校生の気分かもね。」

◆「ドラフトでまた大きな問題を残したね。」

●「見ていた人はこう思っているよ。ドラフトの方向性自体を転向せい(転校生)!」

-------------------------------------------------

■ 2005/10/3 その389 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「宮里藍ちゃんがプロゴルフ国内女子メジャー初制覇をしたね。」(^_^)

◆「最年少メジャー制覇とは凄い。」(^^)

●「強すぎて他の選手なんて目じゃぁ(メジャー)ないよ。」(^_^;)

◆「藍ちゃん見たさにギャラリーの数も新記録だってさ。」(^^ゞ

●「俺はギャラリーの数より、藍ちゃんのギャラの数のほうが気になるよ。」(*^^*)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/2 その388 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「巨人・清原選手の退団が決定的となったね。」

◆「オリックス・楽天・西武が欲しいと手を挙げているが。」(^_^)

●「清原の始発は西武。終着駅も西武がふさわしいのかな。」(^^ゞ

◆「楽天に行くと、使えなくなったらネットオークションで売られるかもよ。」(^^;)

●「レンタル会社のオリックスに行ったら、番長・清原も、借りてきた猫のようになったりしてね。」(^◇^;)

-------------------------------------------------

■ 2005/10/1 その387 三遊亭楽春(落語家)創作小話

●「小泉首相の靖国参拝は大阪高裁で違憲判決が出たね。」

◆「小泉さんは納得できないようだが。」

●「まさに意見(違憲)の分かれるところだね。」

◆「そうれでも小泉さんが靖国神社と、交際(高裁)を止めるとは思えないけどね。」

●「違憲か否か、神社だけに神のみぞ知るだね。」

◆「えっ、紙(神)のみぞ知る?それじゃ小泉さん、おみくじでも引いてみれば良かったのに。」


◆閲覧時のお願い。

当ブログの創作小話を、他のブログやサイトに、無断で転載・掲載することは禁止のため、ご遠慮をお願いします。


三遊亭楽春の創作小話バックナンバー (過去の全小話一覧)


三遊亭楽春公式ブログ (ブログのトップへ)


三遊亭楽春公式ブログ(三遊亭楽春公式サイト)の内容は、三遊亭楽春に著作権があり、文章・画像・写真を許可無く使用や転載することを禁じます。


« 落語家・三遊亭楽春の創作小話2005年9月分 | トップページ | 落語家・三遊亭楽春の創作小話2005年11月分 »